ブログ

勝手気ままに書いてる不定期日記です。
<< サイト更新。コ哀とは? | TOP | 恐怖の撃ちたがりガンマン >>
今後のレジェンズのこと


最初に一つ聞きたい…
みんな、この画像に写ってる奴を良く見てくれ。何に見える?


1.軍用船

2.潜水艦

3.謎の乗り物

























正解:潜水艦

ありえん(笑)

だが公式だ…




そんな訳で、随分前にタイタンズリターン版のシックスショットを購入しました。
まさか、忍者参謀までヘドマス化して再登場するとは、思いませんでした。
モノ自体はこのシリーズ特有の率直なリメイクと言った感じで、旧玩具をそのままアップデートした感じ(頭は結構アレンジ入ってる印象ですが)
旧玩具と違って可動モデルでポーズも付けられるしで、遊びがいのある一品です。
特に、形態数が多いので変形させるのがすごく楽しい。
自分の買った奴は、関節が全体的に緩めでしたが…

しかし、問題は緩い以前のものがあり、それが一番上の画像のモード。
先の通りサブマリンモードとの事らしいですが、凄く無理矢理…
ウィングを背びれに見立ててるのでしょうけど…




このように、構造的にしょうがないとはいえタイタンマスターが外に座る仕様なので、
余計潜水艦らしくないという…(それを言ってしまたら、バトルカーモードもそうだし、気になるならヘッドオンしたまま変形させたらいいんだけど)
ウィングはどっちかと言うと機械的な帆に見えるので、自分は軍用船に見えるんだよなあ…
家族に見せたら船にすら見えんって言われたけど。
どうしてこんなモードが出来ちゃったのかと言うと、本来シックスショットのこのモードはガンモードに当たるもので、
どうも海外の銃規制が以前にも増して厳しくなったせいで、それが使えなくなったので、
裏返しにし、銃の取り付け位置を変更してこのようなモードを作り上げたそうです(ハズブロがそのような事を明言していた模様)
だが、何故潜水艦にしようと思ったのか…
そもそも、あのデザインの銃を本物に近いものとするには、無理があると思うんだが。
うーむ、海外の事情はよう分からん…


サブマリンモードの愚痴になってしまいましたが、ここからが本番。
凄く今更ですが、やたら濃いレジェンズの新作が発表されましたね。
特に12月ではついにオクトーンやスラッグスリンガーも出るとか……

もちろん、その前の11月もそれに負けないくらい濃く、
ブロードサイド、ダブルクロス、今月ようやくTRでも出回りだしたミスファイアー、
そして先程触れたシックスショットが発売されます。
同月には+版のMPランボルも出る予定です。

そして、この中で衝撃的だったのが、ダブルクロスがターゲットマスターとして発売されること。
ダブルクロスと言うのは、HMに登場したファイアーボットというチームに所属するサイバトロン戦士で、双頭龍(の形をしたロボット)に変形するトランスフォーマー。
タゲマスと縁もゆかりもないはずのキャラなのですが、それがターゲットマスターになるという事実に衝撃を隠せませんでした(自分は、リパッグ型のパートナードローンが付属するとばかり思ってました)
しかも、調べてみた所、どうも相方はブラーのタゲマスのヘイワイアーのようです(画像調べてみた所、胸の造形やカラーリングがほぼ同じなので間違いないと思われます)
ちなみに、リパッグ型のパートナードローンはなんとブロードサイドの方に付属するという、更に衝撃的な仕様。
しかもカラーリングもリパッグそのまんまで、
一体何者なのか、何故リパッグとこれと言った縁もないブロードサイドと組んだのか、実に気になります。

続いては、シックスショットについて。
どうやら、このシックスショットは50体目のレジェンズの玩具として、大体的に取り上げられているようです。
レジェンズ、もうそんなに出てたのか………ホントに息が長い。
そのレジェンズシックスショットなのですが、50体目記念として海外とかなり仕様が変更される模様。
海外版がレジェンズになって仕様変更されるなんて、今となってはいつもの事ではないかと思いますが、
なんとこのシックスショット、ヘッドマスターの顔部分どころか、ヘッドマスターそのものが海外と別物。

この記事にもちょっとだけ出てる海外版のシックスショットのタイタンマスターは、リボルバーというクロームドームの親友ジャックのそっくりさんなのですが、
レジェンズではシックスショットのミニバージョンみたいなデザインに。
どうやら他のヘドマス同様、シックスショット本人と言う事にしなくちゃいけない為に、このような措置が取られたようです。
また、ヘドマスどころかヘルメットまでも変更される模様。さすが50弾記念…気合の入れようが違う!
けど、そうなるとリボルバーは日本だとどういう扱いになってしまうのかって話ですが、
自分が思うに、リボルバーはヘッドモードの顔をリデコして、ジャックとして出すんじゃないかと考えてるんですが、どうでしょう?
なお、シックスショットのサブマリンモードは残念ながら海外とそのまんまなようです。
(サンプル見る限り、ヘッドオンしたまま変形(根拠:運転席に誰も乗っていない)させてジェットモードの着陸脚を起こし、潜望鏡に見立てる事で潜水艦らしさを上げようと頑張っているようですが…うーむ………)
理由は大人の事情とのこと。多分、銃の取り付け位置が変えられなかったからか、あるいは他キャラに使い回す予定があるという事なのでしょう。
実際、日本版シックスショットのヘドマスは、
目の左右端に不自然なくぼみがあって、塗り方次第でツインアイに出来なくもない造形になってるんですよね。
もしかしてこれは、グレートショットとかも期待して良いのか?

なお、ここまで今回のシックスショットにはガンモードが無い風に書きましたが、
実際は工夫すればそれっぽい形に出来たりします(詳しい事は、いつかまた別の記事で…)
なので、ウイングウルフ(シックスショットの隠された第7モード)共々レジェンズの付属漫画でやってくれるんじゃないかと期待しています。
そうなると、今回のシックスショットは8形態になるかもしれないのか…
まあ、ヘドマス版ブラコンの前日談漫画で、デビルギガトロンも11番目のモード披露したし、シックスショットだってモード数1つ増えても良いよね。


長くなりましたが以上です。
早い所、気を見計らってTRのミスファイアーとかに手を付けないといけないんですが、
その前にトリガーハッピーの紹介に取り掛からんとアカンのよなあ……
23:52 | - | - | -
スポンサーサイト
23:52 | - | - | -

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--